2008年1月アーカイブ

有害サイト削除、民主が独自法案・プロバイダーに義務化(日経NET) より
検討中の法案では、サイト開設者やプロバイダーは違法情報を発見し次第、削除しなくてはならないと規定。違法かどうか明確でなくとも、有害な恐れがある場合は児童が閲覧できなくなるような措置を講じるよう義務付ける。罰則を設けることも視野に入れる。
プロバイダー自体も戦々恐々かもしれませんが、変にこんな法律通過したら、国内からサイト消えてなくなるんじゃなかろうか。管理できないですからねぇ。中国みたく、完全に国家管理にすれば別ですが。 で、これ単体ならまだしも、いま文化庁の指摘録音録画小委員会で 私的録音録画小委員会:「ダウンロード違法化」不可避にみたいなことが言われています。 このなかで、
法改正がなされた場合の周知徹底や、適法サイトを示すマークの普及などを提案。
とあるとおり、適法マークみたいなものを作るような話もあります。つまりは適法サイトマークの無い動画や音楽の掲載されたサイトは違法と推測されることになり、処罰の対象になりかねません。 とんだ化学反応です

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。