2005年3月アーカイブ

HDDの物理的交換は本体から外すのにネジを1本外して引き抜くだけ。あと絶縁シートらしいもののついた金属製のマウンタがネジ4本で止められているのでそれを付け替えるだけで終了となる。
問題はその前段階で必要なソフト的な作業が結構あること。
まずはD2D領域の確保が必要となる。

Thinkpad X31(mobile main)のHDDの空きが減ったので取り替えてみた日記

下記内容はOkatenがやったときはうまくいったというだけのはなしです。当然内容が正確であるかどうかの保証はできません(リンク先含む)ので、自己責任でお願いします。

ThinkPadX31を常用しているが、いろいろほおり込んだら、40Gのハードディスク(実際はD2D領域があるので35Gくらいかな)のディスクの空きが6G切ったので、最近安くなってきたこともあって、80GのHDDに変えることにした。もとよりメモリは512M増設して768Mにしているので多分本体をつつくのはこれが最後かな。

サブ機として負荷処理を主に持たせていたAthlonMP2000+Dualマシンに、HDDとメモリを増設して、CPUクーラー換装。
もともとクーラーの換装予定はなかったんだけどふと見つけてしまったので、換えた。

結論。
MP2000+の純正のクーラーはボロだったんだなぁ・・・。
ひとつは途中で止まったしもうひとつはかなりの騒音。
まぁもともとファンの多いマシンですが多少静かになりました。

しかしいろいろボケかまして2日かかった;;

そろそろ花粉が飛んでいるようです。
しかしJWAの花粉予報みたら
1レベル増やしテルっぽい

DSC_13780001.JPGDSC_13810001.JPG

いつのまにかipodから40G版が消えていた・・・
確かに40Gは音楽だけ入れてるにはかなり大きかった・・。うちのも1/3ちょっとしか使い切ってないし。
というわけで20G以上ほしい人はiPodPhotoへどうぞってワケですね。
USBで充電できるようになったのはIEEE1394対応が少ないWindows機ユーザとしてはうらやましいですね。まだ買い換えるつもりは毛頭ありませんが。

金曜の午後からへこむことがつづいて、ちと納得がいかないのですよ。

このアーカイブについて

このページには、2005年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年2月です。

次のアーカイブは2005年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。